記念日

始まりの日

記念日と聞いて、正直喜ばしい気持ちとちょっと面倒くさい気持ちの半々の気持ちが交錯する大人が多いのではないかと思う。

子供の頃は違った。
カレンダーを見ると黒色や青色の字で書かれた数字の中に日曜日以外に赤色の字で書かれた数字があり、それは祝日を表し、つまり学校に行かなくてもいいことを意味する。


“始まりの日” の詳細は »

サラダ記念日

「この味がいいねと君が言ったから7月6日はサラダ記念日」。
これは、俵万智さんの有名な短歌だ。

たしか私が中学生か高校生の時に国語の女性の先生が授業中に詠んでくれたのを覚えている。

“サラダ記念日” の詳細は »

チンアナゴ

いま若い女性の間でひそかにブームになっている生物がいるという。
それは、アナゴ科に属する海水魚の一種で「チンアナゴ」と呼ばれている。

インド洋、西大西洋の熱帯域に分布し、日本では高知県から琉球列島にかけて分布しているらしいが、もちろん水族館でも見られる。

“チンアナゴ” の詳細は »

すごいおばさん

「毎日が記念日」というセリフをテレビドラマか読んだ小説かで聞いたことがあります。
なので無理やりですが、今日をあえて記念日にすると、「すごいおばさんに会った記念日」ということにします。

“すごいおばさん” の詳細は »

厄年

記念日というとおめでたいイメージがあると思います。
結婚記念日、付き合った記念日などがありますし、誕生日も記念日でしょうか。
今年33歳になる私は、女の厄年にあたります。

“厄年” の詳細は »