浮気は病気だ

フィクションとノンフィクションをごちゃまぜにして話をするが、この考え方だけは紛れもない事実だと思う。浮気は病気だ。

浮気をする男性には、浮気相手として合う女生を見抜く力があると思う。

浮気相手として合う女性とは、優しい、信じやすい、世話焼き、責任感が強い、尽くすタイプなどが挙げられる。

これらの特徴を持った女性は、自分が浮気の相手でしかないと知ってもなかなか相手を責めたり、社会的な制裁を加えたり、はたまた別れるということをしない。

自ら、男は弱いから、自分もただの浮気相手としか見てなかったわ、などなど傷つかない正当性を見つけて関係を継続する。
男性もどこが女性の弱いところなのかを見抜きそこをうまいことくすぐるのだ。

知り合いに、不倫をしていた女性がいた。
不倫とは知っていたが、男性が奥さんとうまくいっていないことを知り、いずれ自分が本妻になると信じていた。

結論から言うと、もちろん彼は離婚などしないが、彼女は「いつか離婚するだろう、自分も他に男がいるから大丈夫、彼には自分が必要」などと言っていた。

しかし、現状は、彼は離婚せず、彼女は他に付き合っている男性はおらず、その浮気男が好きなのだ。もちろん、お互いが合意の上なら何の問題もないように思える。

でも、私が病気だと思うのは、奥さんにも「君だけが好き」とかなんとか言っておきながら、浮気相手にも同じことを言う、つまり嘘を平気でつくことだ。

これは、好きとかの感情の表現だけでなく、浮気相手の家に行くとしても、奥さんには接待で遅くなったとか言って、行動したことにも嘘をつく。

嘘をつくというのは、大げさに言うと相手を騙しているのだ。
そして、嘘がばれなかったらいいという厚かましい心が何より、怖いし、それを繰り返してしまうのは、病気だと思う。

埼玉の人気デリヘル
埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/

«
»