腕枕が嫌いな男性と腕枕が好きな女性

腕枕が好きな女性っていますよね?この私も腕枕が大好きでした。彼氏によっては、腕がしびれて熟睡できないから腕枕はしない、という方もいるでしょう。そして、私の主人は腕枕が大嫌いな人でした。

 するとどうでしょう?私たち夫婦は私が先に折れた(腕枕をしなくてもいいと言った)ので、腕枕をしないようになりました。すると、腕枕をしないので、少しずつ距離ができます。ここでは心理的な距離ではなく、物理的な距離です…夫婦間の信頼にもかかわるため、一応念のために注意書きをしておきますね!

 そして、前まではキングサイズのベッドで寝ようと言っていた私たち夫婦は、今ではシングルサイズのベッドでいいと思うようになったのです。心理的距離ができたとは思っていないのですが、自然にその距離がむしろ安心してゆっくり落ち着いて眠れるのです。とても不思議なのですが、今では私は腕枕が嫌いです。ゆっくり眠れないからなのですが…。

なので、もしも腕枕が嫌いな男性、女性がいましたら、ぜひ腕枕をするのを断る前に、物理的距離に慣れてしまうということを知っていてほしいのです。彼女が抱き枕のように自分を膝で挟んできても、それに慣れるのがいいか、そして腕が少ししびれてきても、それに慣れる、または彼女が寝てから腕を抜く方がいいか…はたまた、その先に距離がどんどん出てくるのを寂しいと思わないのなら我慢しないで伝えてみるのもいいかもしれませんね。

彼女や彼氏はみなさんどっちタイプでしょう?でも、そう考えてみるといつでも折れている私って結構偉いなぁ…としみじみ思ってしまいます。

«